池袋の整体とマッサージなら「米川整体院」へ【肩・腰・膝の痛み対応】

一般的な治療方法

坐骨経痛の治療では、基本的に対処療法として保存療法が選択されます。

保存療法とは、薬物療法、麻酔注射、マッサージ、電気治療など、手術以外の方法によって痛みを改善する治療方法です。

痛み止めや筋弛緩剤、神経ブロック注射、マッサージなどが行われます。 それらを行っても効果があまりみられない場合には、手術による治療が行われます。

当院での整体施術方法

当院では、坐骨神経痛の原因の多くが筋肉の異常であると考えています。

生活習慣や悪い姿勢などにより、緊張し硬くなってしまった筋肉が、神経を圧迫するために痛みやしびれが起きると考えています。

当院の整体では、神経を圧迫している部位をカウンセリングや検査により特定し、関節、筋肉の調整を行い、痛みを改善する施術を行っております。

池袋、東池袋で坐骨神経痛にお困りの方は、ぜひお気軽にお越しください。

心よりお待ちしています。