膝の痛み

  • 歩く時に痛みで足を引きずってしまう
  • 階段の昇り降りがつらい
  • 膝が伸びない、曲がらない
  • 膝折れが起こる
  • 立っているだけで痛い
  • 仰向けで足を伸ばして寝れない
  • 正座ができない

自律神経の改善もできて、疲れにくい体ができました!

お客様写真

 

1.当院に来る前、どんなことでお悩みでしたか?
26歳の時に、自律神経失調症と診断をうけてから10年間、苦しんでいました。

5年前には左膝の前十字靭帯も切ってしまい、それから四十肩になったりと、体に関してはいくつか問題を抱えたままでした。

これまでに、5ヶ所程、様々な種類の整体院にも通っていましたが、その都度対処的に良くなっていただけでした。

2.当院に通われて良かったことはどんなことですか?
貴院では、根本的に良くなるようなアプローチと、自宅で誰でもできるケアの方法を教えて頂けたのが良かったです。

明らかに姿勢もよくなったのと、毎週のように通っていたマッサージにも行かなくなりました。

自律神経の改善もできて、疲れにくい体ができたことで、仕事もしやすくなりました!

3.同じお悩みをお持ちの方に、メッセージをお願いします。
私はこれまでに様々な整体院で、様々な種類の施術を受けてきました。

その度に、良くはなっていたのも事実ですが、根本からの改善は過去にはありませんでした。

米川整体院に出会い、今までにない体感を得ているのは事実なので、通った後の体感をぜひ皆様も感じとってみて下さい。

岩田 慎太郎様 男性(30代)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

痛みの原因を探して痛みを取ってくれる

アンケート用紙

1.当院を知る前、どんなことで悩んでいましたか?
膝痛

2.当院のことを何で知りましたか?また当院を選ばれた決め手となったことは何ですか?
インターネット

来院の決め手:近所だったので通いやすいと思いました。

3.もし当院を紹介していただけるとしたら、何と言って紹介していただけますか?
痛みの原因を探して、痛みを取ってくれる。

S様 女性(40代)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

痛みの内容をよく聞いてくれる

アンケート用紙

1.当院を知る前、どんなことで悩んでいましたか?
 肩痛、腰痛、膝痛

2.当院のことを何で知りましたか?また当院を選ばれた決め手となったことは何ですか?
インターネット

来院の決め手:家族のすすめ

3.もし当院を紹介していただけるとしたら、何と言って紹介していただけますか?
痛みの内容をよく聞いてくれる事

MA様 女性(70代)主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

営業時間: 平日 12:00~21:00 / 土日祝 10:00~20:00 (最終受付: 19:00)
定休日 : 火曜、金曜

営業時間外も、お気軽にお問い合わせください。

お電話対応の流れ

「お電話ありがとうございます。米川整体院です。」

と電話に出ますので、

「ホームページを見たのですが、予約をお願いします。」

とおっしゃってください。

お悩みの症状と、希望のご予約日をお伺いいたします。

膝痛の原因と改善法

一般的な原因と改善法

膝痛の起きる原因となるものとして、一般的に次のようなものが考えられています。

  • 変形性膝関節症、O脚、X脚
  • 半月板損傷
  • 十字靭帯損傷、側副靭帯損傷
  • 鵞足炎、腸脛靭帯炎、膝蓋靭帯炎
  • 運動不足による筋肉の衰え
  • 太りすぎ
  • 骨折、脱臼
  • オスグッド病、ベーカー膿腫

膝痛が起きた場合、一般的には整形外科へ行かれることが多いと思います。
そして、そこでレントゲン撮影などをして、膝関節の状態を調べます。
しかし骨や半月板を調べても、骨折や半月板損傷などの異常が見つからず、異常なしと言われることが多くあります

ヒアルロン酸を注射し、湿布などを渡され病院を後にする、なんて経験をされた方もいるのではないでしょうか。
しかし、それではただ痛みをごまかしているにすぎず、本当の膝痛の改善には至っていません。

米川整体院の考える原因と改善法

当院では、膝の痛みは体のバランスの崩れによって起こされていると考えています。

病院でレントゲンを撮って調べてみても、調べるのは膝だけです。
そのため、体のバランスが崩れ膝に負担がかかっていても、膝には異常がないため原因不明とされてしまいます。

しかし実際には、膝の痛みの原因は体のバランスの崩れにあります。
体のバランスが崩れることによって、負担がかかる部分ができ、結果として膝の痛みが起こされます。

そしてその部分が、膝だけでなく、ももやふくらはぎにもあると考えます。

例①:ハムストリングスのトリガーポイント(痛みの引き金となる場所)

×印の部分(もも裏)に負担がかかる⇒赤くなっている部分(膝裏)に痛みが出る

例②:大腿四頭筋のトリガーポイント(痛みの引き金となる場所)

×印の部分(ももの前側)に負担がかかる⇒赤くなっている部分(膝のお皿周辺)に痛みが出る

【イラスト図出典:『Myofascial pain and Dysfunction The Trigger Point Manual』より引用】

 

当院では、の痛みの原因は体のバランスの崩れにあるという考えから、体の歪みを取り除きバランスを整えます。

その結果、膝にかかる負担は和らぎ、痛みは改善します。

なお、施術はボキボキならす矯正ではなく、優しく揺らすだけの施術です。どうぞ安心してお任せください。

当院に来院されている方の症状

歩く際の痛み、階段の上り下りの痛み

膝の曲げ伸ばしの痛み、

立ち上がる際の痛み、しゃがむ際の痛み

片足立ちでズボンをはく際の痛み、寝返り時の痛み、

等々

① 40代 男性 (会社員)

主訴:膝痛

初回

先日来院した40代の男性は、ランニングをしていると右膝の外側が痛くなるという状態で来院されました。病院では腸脛靭帯炎と言われたそうです。

症状を伺うと、膝の曲げ伸ばしで痛みを感じます。

まず仰向けになってもらい、痛む場所を確認しました。お皿の外側を、膝を伸ばした状態で押すと平気ですが、曲げた状態で押すと痛みます。

続けて膝関節、足首の状態を確認すると、すねの筋肉が緊張で硬くなっています。そこでまず硬くなっているすねの筋肉をほぐしました。

次にうつ伏せになってもらい、臀部の状態を確認し、硬くなっている筋肉をほぐしました。

すねや臀部の筋肉をほぐすのは、これらが硬くなる事によって膝の痛みが出ていると考えたからです。

施術後状態を確認すると、膝の曲げ伸ばしの痛みは感じなくなりました。

2回目(一週間後)

一週間後に再度来院していただき、予後の状態を確認しました。

膝の曲げ伸ばしの痛みは感じなくなったが、走っていると外側の痛みが少し残るとのこと。

そのため再度臀部、そしてももの筋肉をほぐしました。

3回目(一週間後)

その後膝の痛みは感じなくなったとのこと。

その日は下半身を中心に全身の調整をおこない体調を調えました。

② 50代 男性 (会社員)

主訴:膝痛

初回

先日来院した50代の男性は、左膝に違和感を感じ、曲げると膝が痛いという状態で来院されました。

膝を曲げると膝の裏側が痛むことから、ももの後ろ側とふくらはぎの筋肉が硬くなってしまい、それが膝に痛みを与えてしまっていると考えました。

そこで、うつ伏せになってもらい、ももとふくらはぎの筋肉そして臀部の筋肉をほぐしました。

臀部の筋肉をほぐすのは、臀部の筋肉が硬くなる事によって股関節が硬くなり、足の筋肉のバランスが悪くなっていると考えたからです。

臀部の筋肉をほぐす事により、臀部、股関節、足の筋肉がほぐれます。

施術後、起き上がってもらい、膝を曲げて痛みが出るか確認すると、痛みを感じなくなりましたので、施術を終えました。

2回目(一週間後)

一週間後に再度来院していただき、予後の状態を確認しました。

施術後3日間は痛みなく過ごせたが、4日目から朝方に痛みを感じるとのこと。

そのため再度臀部の筋肉をほぐしました。

3回目(一週間後)

その後膝の痛みは感じなくなったとのこと。

その日は下半身を中心に全身の調整をおこない体調を調えました。

以後、痛みが無くなった現在も再発の予防のため、月に1回定期的に来院されています。

米川整体院の整体法

医学雑誌掲載の施術法を導入

当院で行っている

「篠崎式整体イネイトリボーン療法」は、

医師監督の臨床試験で

日本で初めて、ゆがみ改善、バランス改善、コリ改善など
効果実証済みの整体療法です。

※篠崎式整体イネイトリボーン療法は、篠崎真樹氏開発の施術法です。
※医学雑誌「診療と新薬」に医師による査読付き論文掲載。(2017年NO.5号)

営業時間: 平日 12:00~21:00 / 土日祝 10:00~20:00 (最終受付: 19:00)
定休日 : 火曜、金曜

営業時間外も、お気軽にお問い合わせください。

お電話対応の流れ

「お電話ありがとうございます。米川整体院です。」

と電話に出ますので、

「ホームページを見たのですが、予約をお願いします。」

とおっしゃってください。

お悩みの症状と、希望のご予約日をお伺いいたします。

米川整体院

〒170-0013東京都豊島区東池袋4-3-15-1F